平成28年からの年末調整・法定調書の事務

平成28年12月からの当税理士事務所の年末調整・法定調書事務の実施に際しては、下記の通りマイナンバー法への対応を行います。

はじめに

当税理士事務所では、大手ITベンダーの開発したソフトウェアを使用してマイナンバーの収集・保管等を実施しています。つきましては、同社の提供するサービスの仕組みに基づき、下記の対応をお願いします。

利用目的

  • 年末調整事務
  • 法定調書作成事務

 

1 ダウンロード

当税理士事務所の関与先担当者様は、同社の提供するアプリケーションを利用し、Windowsパソコンにインストールをお願いします。

 

2 マイナンバーの入力

当税理士事務所から別途提供された「Pコード」、「ログインID」、「パスワード」を利用してログインし、従業員のマイナンバーを入力します。

具体的には、上記サイトの運用ガイドに基づき、各従業員のマイナンバー、本人確認書類等の入力をお願いします。

税理士 マイナンバー

3 従業員情報を新規作成する

自社従業員の情報を「新規作成」から入力します。

マイナンバー

 

4 入力内容の変更

3で新規作成した従業員情報に対して変更がある場合には、「変更」から情報の編集をお願いします。

税理士事務所編集方法

 

※ 上記は、運用ガイドの一部抜粋となります。詳しくは、上記のダウンロードサイトにあるガイドをご参照ください。

 

当税理士事務所からの確認

入力していただいたデータについては、同社の安全な外部サーバ内に保存されます。この外部サーバを通じて当税理士事務所からも確認することが可能になります。