freee(株)のウェブサイトへの掲載

掲載内容について

クラウド会計ソフト大手のfreee株式会社(代表取締役佐々木 大輔・東京都品川区 以下フリー)の公式サイトに当事務所代表のインタビュー記事が掲載されました。

クラウド会計ソフトとは、インターネットを介して社外のサーバに会計データを保存、処理する仕組みで動くソフトウェアサービスのことです。これにより、操作端末を選ばず、銀行やクレジットカード等のデータ連携等の便利な機能を利用することが可能になります。

このクラウド会計ソフト業界において、2016年2月時点においてフリーの利用事業所は50万を突破し、クラウド会計シェアが第一位となっています。(同社発表資料を引用)

なお、掲載内容としては、当税理士事務所のフリー導入の経緯、フリーを活用したことによる利点、フリーに対する所感、また、今後の事務所の展望等について掲載されています。

 

掲載サイト

詳細は、下記のフリーのサイトをご覧ください。

https://www.freee.co.jp/case/miyagawatax

 

税理士 freee

フリーの導入ならお任せください。

当税理士事務所は、フリーの認定アドバイザーとなっていますので、フリーなどのクラウド会計ソフトをご検討でしたら、お気軽にご相談ください。また、会計ソフトへの入力内容をもとに、決算申告の対応などのサービスやアドバイス業務も提供しています。

(ご利用の多いサービスの具体例)

  • クラウド会計導入サービス
  • クラウド対応税理士顧問サービス(freee、MFクラウドなどにも対応)
  • 決算・申告サービス
  • クラウド会計を利用した記帳代行業務
  • 融資、補助金申請を想定したアドバイス業務

 

上記クラウド会計ソフトだけでなく、通常の会計ソフト等(インストール型ソフト)にも対応しております。

 

お問合せ

上記のfreee(クラウド会計ソフトなど)の関係サービスについてのご依頼、ご相談は下記のお問合せフォームからご連絡ください。

 

お問合せ