FX取引のあるお客様向けサービス

安心着実なFX取引の確定申告・税務相談

確定申告とFX法人の設立
毎年面倒な確定申告の時期は必ずやってきます。FX取引で生じた利益や損失も確定申告の対象となりえます。

FX取引をされている方は、基本的には確定申告することが必要です。
(ただし、年収2000万以下のサラリーマン等の方で給与所得と退職所得以外の所得が20万円以下などの場合は除きます。)

また、FX取引で損失がでていたとしても、その損失を翌年以降に繰り越せる損失の繰越控除を適用できる場合もあります。

FX取引で生じる利益や損失を適切に申告するため、そして申告にかかる時間を節約するためにも、会計・税金のプロである税理士に是非ご相談ください。その際、FX取引における経費計上、最新のFX税制、法人化などについての様々な助言もご提供します。

 

当税理士事務所の強み

当税理士事務所ではFX取引の確定申告にける豊富な実績をもとに、下記の強みを発揮してご依頼者様の確定申告を全力でサポートをさせていただきます。

FX 税理士FX節税対策のアドバイスをご提供

FXに関する税制度や一般的な税務知識を持たずに確定申告を行うと、申告手続きに時間がかかってしまったり、納税する必要のない金額までも納めてしまうことも珍しくありません。

当税理士事務所では、これまでの税理士業務で培ったFX取引に関する最新税制、税務研究の成果を踏まえ適切な申告に向けたアドバイスを行っています。
また、FX取引の経費計上や損失繰越控除など難しい論点を含めた疑問点を解消できるように最善を尽くします。

FX 確定申告 FX法人設立の手続きを無料サポート

FX取引で法人を設立するメリットとしては、
① ハイレバレッジの取引が可能となる。
② 役員報酬の計上など、節税対策の幅が広がる。
③ FX関連の事業展開が行いやすい。
といったことが考えられます。

ただ、やみくもに法人化を行えばよいのではなく、法人税以外の税金や社会保険料等の負担増大、事務作業の煩雑化、税理士顧問料の負担などを総合的に考えて決断していただくことが肝要です。
また、会社設立にあたっては、定款の作成をはじめ会社設立の基本コンセプトを考えることも重要です。

当税理士事務所では、FX取引という視点から会社設立・法人化の利点と不利な点の両方を踏まえたうえで、お客様が最良の選択ができるように、税理士として様々な角度からアドバイスをしています。

仮に、会社設立・法人化を決定された場合には、当事務所の創業に向けた総合サポートサービスでお客様の早期の事業展開をお手伝いさせていただきます。

 

FX 税理士 福岡 経理ソフトの導入やパソコン(IT)のサポートもご提供

当税理士事務所は、上記の税理士業務サービスを提供するとともに、パソコン会計(IT)導入のサポートサービスも提供しています。

今や当たり前となった経理ソフトですが、初めの導入時には苦労することも多々あります。当事務所では、お客様の立場に立って、経理ソフトの導入やパソコン操作などの親身なサポートも提供しております。ご安心してご利用ください。(なお、クラウド会計の導入にも対応しています。)

 

FX税務申告サービスお申込みのご検討の流れ

FX取引のお客様で当税理士事務所にご興味をお持ちになられたら、まずは是非ともご連絡ください。

まずはお客様のFX取引の状況などをお聞きしてからご提案させていただきます。なお、ご相談からご面談、ご提案までは一切料金は発生しませんのでお気軽にお問い合わせください。

FXの確定申告・ご相談

税理士によるFX所得と法人化

 

 

福岡でのFX事業展開
税理士とFXの確定申告サービス

 

上記のFX取引についてご依頼・ご相談がございましたら、お気軽に下記のメールフォームでお問い合わせください。またお電話のお問い合わせは、当税理事務所宛て電話番号「 092-791-1007」 までおかけください。

税理士

 

FX税務申告に関連するページ