記帳代行のご依頼方法

記帳代行依頼の手順

当税理士事務所に記帳代行をご依頼のお客様は、下記の必要書類を当税理士事務所宛にレターパックで郵送いただくだけでOKです。

郵送いただいた資料を当税理士事務所で受け取り次第、当税理士事務所側で会計ソフトに入力し、帳簿を納品させていただきます。

当税理士事務所の記帳代行サービスで、本業に専念できる時間を生み出してください!

 

記帳代行の流れ

 

記帳代行時の必要書類

当税理士事務所に記帳代行を依頼されるお客様は、下記の資料をご準備をいただき、

定期的(毎月)に当事務所にご郵送、メール送付いただきますようお願いします。

 

日常取引での必要書類

現金収支 現金出納帳 または 領収書
預金収支 通帳コピー または 振込明細

※インターネットバンキングをご利用の場合は、入出力明細ファイル

売上 売上管理票 または 請求書控え
給与 賃金台帳 または 各月の給与明細
立替金など クレジットカード明細

 

上記以外にも資料が必要な場合がありますので、別途当税理士事務所からご連絡いたします。

 

必要書類の確認

必要書類を送付され前に、下記の点をご確認ください。

  • 領収書は、宛名に法人名を記載してもらってください。
  • 通帳コピーは、銀行ATMで通帳記帳後にお送りください。また、摘要に具体的な内容、振込先などの必要な情報のメモ書きをお願いします。
  • クレジットカードは法人名義のものをお送りください。(個人利用分は計上できません。)

 

発送時の留意点

  • 資料の不足がないか発送時にご確認をお願いします。
  • 万が一の郵送事故に備えて、追跡可能なレターパックで発送をお願いします。
  • 銀行融資等で試算表が急に必要な場合等は事前にご連絡ください。

 

ご納品

記帳代行結果上記の資料を受領後、書類、内容確認を実施次第、会計ソフトの入力を行います。早くて1~2週間程度でのご納品となります。

なお、元帳、仕訳帳などは、右画像のとおり、きちんと製本してお届けいたします。

 

※ 経理状況、書類の状況によって納品時期はお客様毎に異なる場合があります。