社会福祉法人の会計顧問から監査対応まで

社会福祉法人

2016 年 3 月に「社会福祉法等の一部を改正する法律」が成立し、2017 年 4 月 1 日以降に開始される会計年度から一定規模を超える社会福祉法人に公認会計士監査が導入されました。

社会福祉法人は、公益、非営利性のある団体であり、株式会社などの一般の会社とは異なり、法人の株式や持分を所有するという考え方はありません。そのため、通常の株式会社とは異なる規制があり、遵守すべき内容も異なってきます。一方、自立した経営を目指すためにも経営感覚も必要となってきます。

会計面においても、企業会計とは異なる社会福祉法人会計基準で会計処理を行うことが求められます。社会福祉法人の会計は、社会福祉諸制度に関する専門性が必要であり、一般的な税理士さんでは対応できないこともあります。

宮川公認会計士・税理士事務所では、通常の法人会計、非営利法人会計、会社設立、法人経営支援などの豊富な実績に裏打ちされた社会福祉法人サポート・サービスを提供しています。

福岡で社会福祉法人会計にお困りで、公認会計士・税理士をお探しでしたらぜひお問い合わせ下さい。

 

社会福祉法人サポート・サービスの内容

当公認会計士事務所では、福岡で社会福祉法人をサポートしています。法人設立から、運営、会計・決算、監査対応までトータルにサポートいたします。

具体的なサービス内容はご依頼者の情報を初回面談時のヒアリングをもとに、サービス提案をさせていただきます。

(サービス内容例)

  • 社会福祉法人会計のご支援
  • 経理サポート
  • 決算対応
  • 所轄官庁の監査対応、立会い
  • 社会福祉法人会計に関する情報提供
  • 社会福祉法人の設立支援(行政書士等と連携)
  • 収益事業の税務申告
  • 内部統制支援
  • システム導入支援
  • その他、社会福祉法人経営支援

 

社会福祉法人会計のお困り事があればご相談ください。

社会福祉法人の経営者様、経理担当者様の方で、社会福祉法人の会計処理、決算手続きなどでお困りでしたら、お気軽に当公認会計士事務所にご相談ください。

 

お問合せ

 

ご契約までの流れ

ご契約までの流れは、下記の流れとなります。お見積り・ご相談は無料ですのでお気軽にお問合せください。

顧問税理士を選ぶ際の基準

福岡での税理士選び

宮川公認会計士・税理士事務所の写真

顧問契約までの流れ

当会計事務所の税理士顧問契約に係るご質問・ご相談がございましたら、お気軽にメールフォームまたはお電話からお問い合わせください。

 

税理士をCFOとして活用する